文書群の組織化と物語データベース:

大量情報・文書の管理と検索のためには,何処にどのような筋・ストーリーを 持つ文書があるのかを大まかに把握することは大切なことです.細かな差は無 視し,文書群を論理展開に基づいて要約し,その要約から類似した論理展開を 持つ文書群を階層的に分類・クラスタリングするのです.現在は,文書の論理 性が比較的に明らかである法律文書に対し,論理展開と意味的結束性を掴むた めの手法を開発中です.最終的なデータベースは,類似した展開構造の汎化・ 抽象化する手法により構築されます.